×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

香水の保存方法

香水はボトルがとても綺麗で可愛いものがたくさんあります。気持ちもありますが、このように飾って使っている香水は中の香水の状態がいいとはいえません。 ではどんな方法で香水を保管するのがベストなんでしょうか。 香水の保存方法は、直射日光を避けてなるべく涼しい暗い場所に置いてください。 香水の品質保持期間は、使い始めてから1年を目安にしてください。 香水は長持ちすると言われています。 香水の瓶を立たせたまま、保存することもポイントの一つです。 香水は空気に触れると酸化してしまいます。 内容量が半分くらいになったら、ビー玉やビーズを入れて水位を上げると酸化を防いでくれるでしょう。 スプレータイプでないボトルの香水がりますね。 この香水のタイプは、指の汚れを中身に移さないでください。

香水の小瓶マトマイザー

香水を入れておくミニボトルのアトマイザーをみなさんご存知ですかポーチやポケットにも入れることが出来る、香水携帯ボトル。 そのまま香水のビンを持ち歩くのは、重いし割れる危険があります。 持ち運びに便利なアトマイザーは香水噴射器として使われる優れものです。 ■アトマイザースタイリッシュ形 スタイリッシュ形 の特徴はデザインで、ユニセックスで楽しめるデザインのアトマイザーです。 ■アトマイザーデザイン形 デザイン形はボトルにプリントや加工がされているアトマイザーです。 プリントもあれば、和柄などの大人のプリントも種類は様々です。 ローラー形 香水の入り口がプッシュ式ではなく、飛び散らずにけれるローラータイプです。 ローラー形は量を加減できる点ですぐれています。 香りを楽しみたい人にもいいですね。

フェロモン系の香水

フェロモンが体外に分泌されると、生理的変化や行動を引き起こすと言われています。フェロモン香水をつけた人は魅力的になります。 人フェロモン以外は効果はありません。 フェロモンを配合したフェロモン香水があります。 フェロモンを配合したフェロモン香水もあります。 人には異性が出すフェロモンしか効果がありません。 脳に発情を起こすフェロモン 女性なら経験の話ですが、生理の連鎖です。 話の中に、生理中の女性一緒にいると生理がうつる。 という話を聞いたことは?生理中の女性フェロモンの分泌量が増量しているのです。友達が知らず知らずにフェロモンを感知し、発情して生理になる現象が起こります。 知らにフェロモンを分泌し、他人のフェロモンも感知していることになりますね。 パーフェクトラブウィーメンは香りは一切ありません。